借地権のことを相談する

他にも、借地権契約にはトラブルが発生しがちです。土地の価値は時代によって大きく変わっていきますし、人々の考え方も変わっていきます。土地・借地権に関する売買のトラブルもあります。また、借地権にはいわゆる『旧法』で契約された権利があり、その頃に契約された借地権は、変更が利きませんから、いわゆる『借主』にとって有利、『地主』にとっては不利な権利となっています。地主にとっては解約がかなり難しいのです。そういった問題は新法になってから改善された部分もありますが、やはりいまだにトラブルは発生しています。

それらの借地権に関して、何らかのトラブルが発生した時、地主は、また借主は、どのようにそれを判断することができるのでしょうか。また、どのように解決することができるでしょうか。それには、借地権について詳しい、専門家に相談するという方法があります。相続等に関する相談であれば、弁護士、借地権全般に関する相談なら、不動産鑑定士に相談することができます。

関連情報>借地権の相続について-ピタットハウス【借地権 無料相談ドットコム】
専門家へ無料で借地権相続に関する相談ができます。

そういった専門家に相談する時は、初回の相談料が無料になっている専門家に相談することができるかもしれません。弁護士であっても初回無料で相談に乗ってくれる場合があります。